スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワモトのよろこび929回

年賀状
近年、パソコンなる物が完全に出回り、企業のみならず普通のお宅から頂く年賀状までみ~んな「美しいフォント」とお写真が入ったタイプになってしまいましたな~・・・。
本来はお世話になったあの方や、ご無沙汰しているあの方へのご挨拶ということで、みんな内容が違って当たり前のモノが、いつからか統一フォーマットにのせて当たり障りのない美しい構成でやっつけられるようになった・・・・。
理想研科学がプリントゴッコを発売した時には、小学生だったIWAMOTOも飛びついて買ってもらったたのを思い出します。ピカッと光って印刷してから、一枚づつ挟み込んで刷ったモノでした。
が、一昨年にはパソコンにその座を奪われて年賀状といえば「プリントゴッコ」だったのに廃盤になってしまいました。少し寂しい・・・。

パソコンで造らない年賀状宣言!
いきなり何十年かぶりに「版画」やってみる気になる・・・。
幼少のみぎり小学生時代にやったきりであり、大丈夫かという家族一同の不安げな眼差しをよそに、近所の画材店「世界堂」にて彫刻刀、バレン、ローラー、インク、インクトレーなどを買い求めて道具の準備と心の準備を整えてIZA開始!!
コタツに入りながら無心になって彫る。文字に沿って切り込みを入れてひたすらに彫る。
生来持って生まれたA型の几帳面&細かいこと大好きパワー炸裂し、無心で彫る。
もう無我の境地に近い!!快感~であります。
昨日、一心不乱に掘り続け約5時間近く掛かってやった~完成じゃ~!と喜び、ゴム印用のスタンプパッドを持ってきてもらい、ふと考え込む・・・・・・。
反転するのを完全に忘れている!!!
奇跡は起こるはずもなく、やはり逆になってしまう。ガビーん。

一度ディープに落ち込み、仕事のために外出。
音楽プロデューサーの番長お仲間皆さんと鍋をつつきに誘われて大田区で鍋パーティーして、夜中一時過ぎに帰宅。
間違えて彫った木片見てアチャーな気持ちと共に、創作意欲がメキメキと音を立てて沸き上がり、彫った板を裏返して反転した文字を板に書き込んで彫り始める。
蛍光灯の下では光の関係で非常に彫りにくく、白熱球に照明を切り替えて見ると彫り跡の濃淡がはっきりと浮かび上がりペースもあがる。
流石に二度目の挑戦なので、彫刻刀の使い方もだんだん慣れてくる。
三〇年物のサントリーホワイトをロックでチビチビやりながら、夜明けちょっと前に完成!!
100点満点とは言い難いモノではありますが、手作り感は満点です。
あとは刷るだけじゃが、この作業が難儀そうでう~んいつやろうか・・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩本雄次

Author:岩本雄次
まいど!!
岩本モータース代表
岩本雄次のブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
以前の独学独舌
移転前の独学独舌は
→こちら
でご覧になれます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。