FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワモトのよろこび1007回

関東大震災

起こっちゃっても仕方がない「危険なゾーン周期」に既に数年前より突入してしまったと言われている東京湾を震源とする直下型大地震「関東大震災」。
実際に調べてみると、昔の人たちは今の人よりもかなり知恵者が多かったらしく幹線道路は昔あった大地震の際に出来た断層の上に出来ている事が知られている・・・。
はたして、IWAMOTOは素人なので断層上に首都高速道路の高架部分が走る甲州街道などは、本当に安全なのか??まったく疑問だらけであります・・・。しょっちゅう耐震工事してはおりますが。

これだけ、急激に高層化が進み雲をも追い越すような高見に住んでいることがステータスになっているようですが、揺れは酷いだろうしインフラである電気・水道・ガスが止まってしまった状態で30階とかから水汲みやトイレに階段使って降りてくるのでしょうか??
一番の贅沢はやはり戸建てではないでしょうか・・・・。地に足がつくと申しましょうかね~。

さて、何故今「震災」なのか。
9月の終わりに、IWAMOTOが在住する新宿2丁目の町会長より「日曜日開けとけ」とお声がかかり、各町会から多数集まった住民とIWAMOTOも卒業高校のOBである工学院大学の教授と学生さん達と共に、自分たちが住む地区の避難の際に支障となりそうな箇所をチェックして、避難時の「ハザートマップ」を作るお手伝いをしました。
普段、何気なく歩いている街中でもマグニチュードの揺れを想定して眺めてみると、ガラスや看板が落ちてきそうな箇所、老朽化で潰れそうな家屋やビルなど、歩道に放置された自転車やバイク&スクーター等々。

そして今日は、より具体的に実践的にということで朝8:00から震災発生時を想定した避難訓練に参加してきました。
東京の新宿という化け物みたいな街には、24時間違った顔があり昼と夜で人ががらっと入れ替わり住民の数は昼人口の何百分の1であり、しかも若年層の青年が少なくて60歳以上の割合がきわめて多い。

今日のような日曜日の朝に出来ることならば震災は来て欲しいものだと思った。
もちろん来ては欲しくないのではありますが、どうせ来てしまうのでしたら人の集中が一番少ない曜日&時間と考えたらやはり盆OR正月か日曜日の早朝だと思うのであります。
それでも、夜通し飲んでいる酔い客や数多くあるホテルや宿泊施設の泊まり客、24時間営業のスーパーや飲食店のスタッフやお客さん・・・・。

何といっても日本一乗降客が多いターミナル駅を抱えている眠らぬ街「新宿」です。
初めての試みで、町会としても情報収集にあたり町内在住の人間が避難する場所として花園小学校を機能させるためのシステムをつくるための検証を兼ねていた。

そして今回新たに設けられたお役目が「滞留者誘導班」、しかも押し出しが強そうなルックスの為いきなり班長任命されました。
ヘッドクオーターである小学校の1階に地区の地図を広げて陣取るものの、次々に入ってくる情報で人々が固まっている地区はあるとの連絡があるが、いったい小さなボード片手に数千人の群衆に対して何が出来るのか・・・・。答えはNOでした。

まずは避難経路となる大通りにすら、広域避難場所である新宿御苑までの道順が明確になっていないので、昼間でも誘導がスムーズに出来ない。
まして、夜間に停電して真っ暗な中で如何に御苑まで群衆を導くのか・・・・。
道路にはビルからガラスが落ちていたり、剥がれたビルの外壁やがれきのある足下の悪い中予備的知識として御苑までの地図が頭に入っていない人々を、単純に誘導するなんて出来ない!!

ボードは書いてみたモノの、実際の場合に誘導は難しいのでやはり基本的な誘導に関する矢印の入っている道しるべ的な誘導看板の等の常設設置を新宿区の危機管理室長にその場でお願い。

平日の昼間、何万人という人々を町会の数少ない人間達だけで、はたして無事に誘導が出来ることが可能なのか。それも大きな揺れを体験し心が傷ついた人々が正常ではない精神状態で不安いっぱいのなか、はたしてどうやったら「俺」のいうことを聞いてくれるのか・・・・。

本当に色々なことを考えさせられたが、何にしても揺れ初めてから5分以内が勝負です!!
家具の転倒や家屋の倒壊などで亡くなる人が7割以上と言われています。
まずは自らの身を守ること!!これにつきますぞ。
自分のみが守れなかったら、家族のことや他人のこと地域の事にも関わっていけないのですから・・。
家具の転倒防止家具をぜひ、皆さんも付けて下さいね。

誠に不謹慎ではありますが、復興は日本全国を一気に元気にしてくれる経済的な側面をももっています。揺れた瞬間から暫くは大変だと思いますが、その後生き抜けたらお互いの助け合いの輪は広がり、キット復興仕事はあふれて庶民の笑顔と元気な日本が戻ってくると思います!!

スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩本雄次

Author:岩本雄次
まいど!!
岩本モータース代表
岩本雄次のブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
以前の独学独舌
移転前の独学独舌は
→こちら
でご覧になれます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。