スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワモトのよろこび1126回

11261.gif
1126.gif
11262.gif
先週末3度目になる水没被災してしまった石巻「ランドモータース」復興支援へ行ってきました!!

街についてみるとあちこちのお店や水路などに刺さったままや焼け爛れて放置されていた被災してしまった車たちの姿がかなり片付けられていました。
3ヶ月が過ぎた実感を肌で感じますが、港近くの海岸線には年式も車種も国籍も超えたいろいろな自動車だった物体が何の感慨もなく3段に積み重ねられてズーッと広場を埋め尽くしています・・・・。
海水に浸ってしまった車は、本当にどうにもなりません。電気が通る配線が塩分を含んだ水に浸ることでサビが発生して本来は絶縁している箇所に関係の無いところから電気が通ってしまうためあちこちでショートしてしまい煙が出たり、車が燃えてしまったります・・・・・・。

新しいレクサスもエルグランドも軽自動車も一即多で積み重ねられている車たちの中には外観はなんでもない様なものも多く見受けられますが、その実使いものにならないという悲しき現実。
水没車の山を一緒に今回同行していた「迷車」あ間違えた「冥車」これじゃない「名車」販売の雄「カマド」赤木氏のドライブで積載車の車中からの眺めていましたが、モノの命の儚さと哀れ、そして万物の物、形あるモノはすべて神から一時借りているのだなー。己の体さえも・・・・と感慨に耽ってしまった。

廃車山の上には、オーナーの想いを酌みとったかのようにMGミジェットと初代スバル360が向けるような青空のもとで、最上部に君臨しまったくもって穏やかでキラキラと光る海を眺めていた。
意外なほどきれいな個体だったために、可哀想過ぎて写真を取ることすらはばかられたのでした。合掌・・・・。

沿岸部の大きな橋を渡ると、漁業基地石巻の冷蔵倉庫群や加工工場がいっぱいあった場所だったのですが大型の冷蔵倉庫がかなりの数被災してしまったためあたり一面に漂う強烈な魚介類が放つ腐敗臭に覆われていました。
現場で片付けをしたり交通整理に当たっている大勢の自衛隊の方や各地から応援に駆けつけている警察官の方、ボランティアの方本当にご苦労様ですと頭が下がりました。
その日の夕刻には、JEEP買取のため福島県・会津若津に移動。
買取先のモーターツーリストホテル(モーテルではなくマイカー時代全盛には全国各地にできたアメリカの様式を真似た自動車利用旅行者のための宿)にお邪魔して、美味しい地元の郷土料理と地元名産の日本酒で良い心持ちに・・・。
明日の朝はこちらでは当たり前ですが全国的には珍しいと言われている「朝ラーメン」食べに行きましょう!!とのご提案いただき翌朝は7:00起床にて御出掛。
昭和40年に再建された鶴ヶ城を見学し、朝ラーメンを「大笑家」にて食す!あっさりしている喜多方ラーメンは2日酔い気味のいにもすっきりと不思議なぐらい収まりが良い。ワンタンメンうまかったです!!
そして、前夜の宴にて着物の話で盛り上がったため地元で造られている工房を尋ねることに・・・・。
尋ねた先は会津木綿を織っている工房で「山田木綿織元」さん・・・。大きな蔵を2つも有する古い木綿屋さんでした。
女将さんに織った生地などを見せていただいておはなしを伺っているうちに、工場から機織りの音が聞こえ始めたのです。「どうぞ折角ですから工場見ていってください!」とのお誘いで奥にある工場へ足を踏み入れてみると、衝撃で言葉が出ない!!
まるで宮崎アニメーションの中に足を踏み入れてしまったかのような世界!!
等間隔に所狭しと並んだ黒光りする小さな機械が規則正しく動き、それぞれが懸命に乾いた金属音を心臓の音のように発しながら懸命に懸命に動きつづけている・・・・。
機械をよく観察してみると、大昔紡績工場で座って機を織っていた女工さん達の座っている姿が浮かぶほどに、人間がしていた動きをモーターを使って自動化した様子が見て取れる。
トヨタから本社の方が数年前に訪れ、「此処の機械たちは大正時代から昭和初期のモデルであり、全国でも実働稼動して働き続けているのは東大阪のガーゼ工場と此処山田木綿織元の2箇所のみです」とのこと。
もちろん、日本最古の機織り機であり世界遺産に登録したいぐらい!!

トヨタの自動車で此処数年感動を覚えた記憶が全くないのですが、トヨタ製の自動織機には感動以上の衝撃を受けました!!女工さんの仕事を奪ってしまった機械ではありますが、この先も末永く動きつづけて欲しいものです。
約100年前の機械が紡ぐ木綿で着物をオーダーしようと思っています。すばらしい!!

写真館は1126回で「いい風呂」なので買取にお邪魔した「ホテル若松」の浴室にあった注意書きを。
そして、被災してしまった多くの車たちの図・・・・・。無常ですな。合掌

ps:感動する「山田木綿織物」の様子をこの度、初めてユーチューブにアップしてみました!!
どうぞお楽しみください!!http://www.youtube.com/watch?v=IrNxNKQbD_8
スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩本雄次

Author:岩本雄次
まいど!!
岩本モータース代表
岩本雄次のブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
以前の独学独舌
移転前の独学独舌は
→こちら
でご覧になれます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。