スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワモトのよろこび1134回

酔い戯言・・・閑話

久しぶりに商談のないお盆です・・・。
不安でたまらなくもあり、でも自分の生きざまには責任持たなくては・・・・と自分を励ましたり責めたり。
でもね、近所の魚屋の大先輩が言ってました!!
「新宿に住み続けられているだけで幸せなんだよ!!!!!!!」
本当に共感できます。

住み続けたくても住み続けられない難民になってしまったヒトがお盆もおうちに帰れない・・・。
原発のそばに故郷がご先祖がいたんですよ。キット

でも住み続けられなくなる状況。
目の前に広がる景色は何も変わっていないのに、ある日突然「放射能汚染」という魔物に支配されて住めなくなってしまう。
鳥も虫もいつもとかわらぬ営みを一生懸命に命のリレーをつないでいるのに、目に見えぬ人間の創りだした「原子力」なる馬鹿力はあるが誰にも制御できないばかりか、ウンコはどうしても処分できない・・・・。
そんなどうにもならない怪獣を、人間は浅はかにも飼い慣らせると「勘違」いしてここまでやってきてしまった。
本心では飼い慣らせるような「怪獣ではない」こともじゅうじゅう知っていたんです。
ただ、飼うとお金が儲かる一部の政治家さん、そして大企業さん、官僚さん・・・・。
一度暴れたら止められない!!でも、正義よりも自分の利益に負けたのです。
糞の解決はいまだにめどが立たず、貧困の村に「お金」をばらまいて保管させる。処分できなんですから。
でも、政治家(特に自民党の皆さん)大企業、そして官僚の皆さんに公平なる利益配分のもとに庶民は難民へと変わりました。

世界で唯一の被爆国のくせに、核の脅威を世界にきちんとアピールして被爆者を二度と出さない!!ってメッセージを送れる素晴らしき被害国だったのに「加害国」になってしまった。
なんで、「核」を容認したのだろうか・・・・。
誰の責任で誰が推し進めたのだろうか。
この国の舵を任せてしまった国民の一人として自責の念にかられます。
核非核参防止条約って何の意味があったのでしょう・・・・
日本は核を安全な原子力エネルギーとして海外に自動車のように輸出を国をあげて推進しています。
正しい行いのなのでしょうか・・・・。
お隣の国の新幹線事故の数万倍まずいことをしているようにしか思えません。
「でも日本がやらなきゃ外がやる]
サザエさん一家も原発で強制疎開って事になりますよ・・・・。
日曜夕方の平和な家庭を、ぶっ壊したのはトウキョウシバウラデンキサン.
キョウシロウの原発メッセージソングもEMIでは出せませんでしたね。

やるせなくて切なくて一人足の皮を剥いています・・・。
猿からあまり進化が無いようで,同じ過ちを繰り返すホモサピエンスの一員として責任感いています。
やっぱり人間て駄目な生き物なんでしょうか・・・・。

あ~
凝りずに今夜も酔っぱらいです。スンマセン・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩本雄次

Author:岩本雄次
まいど!!
岩本モータース代表
岩本雄次のブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
以前の独学独舌
移転前の独学独舌は
→こちら
でご覧になれます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。