スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワモトのよろこび945回

iwa1.jpg
iwa2.jpg
iwa3.jpg
iwa4.jpg
iwa5.jpg
iwa6.jpg
iwa7.jpg
iwa8.jpg
大忙し

最後に書いたのが丁度1週間前でありました・・・。
先週の土曜日は、駿河の地より、一組限定貸し切りの宿「ペンションあしがら」の主兼和食の達人「金PAPAさん」が新年のご挨拶と称してお江戸へ上ってきてくださいました。
早速、IWAMOTOもツナギから着物に着替えて、江戸市中見回りの同心スタイルに大変身!!
金PAPAさんは、粋なお婆様が着ていた古い着物を男着物にリメイクして今回初見参であります。
ばあちゃんが着ていた粋な着物を孫がまた今世の中に蘇らせる!!
アンフォーゲッタブルのプロモーションPVで、亡くなったオヤジさんとデュエットしていたナタリーコールとナットキングコールのようでもあり、大柄な縞の生地もとても素敵であります。

見回りはまず、江戸時代には滝が数カ所あり風光明媚だったために、風流人にこよなく愛され当時の観光名所になったため、御茶屋さん(喫茶店じゃないよ~京都の御茶屋さんだよ~)ができて後に多くの料亭・割烹料理店ができて、当然芸子さんも沢山いらっしゃた花柳界の街、政財界の社交場として繁栄しましたが、料亭を政治家先生が使わなくなったのとバブルによる地価の高騰により、現在はリーズナブルに楽しめる大人の街に大変貌を遂げています。
行きつけのお店は、土曜日ということで残念ながらお休み。
京都の風情のような石畳ノ坂なぞを探索しながらちょっと美味そうな割烹屋に入り軽く1杯いただく。

河岸を新宿3丁目に移して、お江戸ひろしと云えども他に比類無きこだわりの名店である貝専門料理の「はまぐり」さんで骨抜きな世界を十二分に堪能。
あー日本人に産まれて良かったとシミジミできるお店であります・・・・。

締めは金PAPAさんお気に入りのゲイバー「ゆたか」で飲んで唄って結局AM2時過ぎまでグデグデで大騒ぎして楽しき晩でありました。ありがとう御座いました。

日曜日は密造工場へ出勤してよる帰宅。

月曜日は、娘の成人式あ~んど中古車団体JU東京青年部の新年会。
娘が20歳ですよ「はたち」!!
ついこの間まで、よちよちしていたのに形もでかくなり薬学部なんてコケ難しい勉学に励んでいるため「よしよし解らないところはオヤジが教えてやろう!!」などという威厳は既に中学校高学年ぐらいからすっかりと成りを潜めて、たまに爆発するガミガミオヤジという湿気った花火みたいなありがたみのない存在。
そんな、学業的威信を発揮できない場合には、唯一大学生の彼氏にも負けないであろう威厳を保つ方法としては、断固着物着る!!オヤジならではの特権!!オヤジの鎧甲完全武装であります。
そして、とにかく動く!!がしがしと時間を惜しんで移動する!!そうです普段の生活が役に立ちます。縦横無尽に関東近県を走り回っている「移動の鬼」としての本領発揮であります!!
早朝、着付けにどう見てもオカマちゃんが経営している歌舞伎町の美容室へ送って行き、ヘアメイク&メイクアップ&着付けをしてもらう!!
着物は当社経理部長として現在は君臨する嫁が、短大生だった頃にオヤジさんに買ってもらった総絞りの着物一式であります。
IWAMOTOも新調したスーツ着て、当時乗っていたスカイラインジャパンのVANを尻を上げてホットロッド仕様にしたサーファーVANでお迎えに行って横浜でデーとしたときの着物であります。
懐かしいやら、嬉しいやら何か不思議な感覚であります。

1時間半後迎えに行くと、すっかり新宿風のちょっと派手なヘアースタイルにしっかりとキュートメイクを施された娘にビックリ!!流石、平素より歌舞伎町へ夜の蝶を量産している隠れた名店だけのことはあるなーなどとオカマちゃんに感心し、写真スタジオへ送って行く。
ここも、新宿の夜のご商売の皆様を実物よりも数倍美しくする手数を持っている有名店!
実際、高校卒業時に証明書写真をこの店で取ったのですが、3年近くたった今でも娘の証明写真はコレになっています・・・・。素晴らしい映り具合で初めて見たときにはオヤジも思わずつぶやいてしまいました「嘘でえ~!!実物よりもかなり良いじゃん!!」といったら娘に殴られましたカルクですが。

またもや撮影1時間待ちと云うことでIWAMOTOも家族の何でやねん的視線を冷たく受けながら着物に着替える!!へんし~ん!!
成人式会場であり京王プラザへ送ってゆき、近くの新宿十二社権現神社へとお参りするが、生まれ育ちが府中だったため新宿の成人式会場には知っている顔がないとのことですぐに出てきたのでピックアップして川崎の嫁さんの実家に向かう。
着物姿をじいちゃん&ばあちゃんに見せてから、小春日和の多摩川沿いの道を一路府中へ向かう!
成人式の式典は終わっていましたが、友人達が溜まっている府中駅前に送って行きIWAMOTOは、先輩「村上ちゃん」宅へ新年のご挨拶に伺うと、「駅前に温泉できたから行ってみようぜ~!」ということで出かける。
夕焼けに染まり行く富士山のシルエットを眺めながら、知り合ってから十年以上、会社のこと家族のこと、社会のこと色々な話を半身浴しながらずーっとしていました。大変によい時間を過ごせました。ありがとうございました~!!

新宿へ戻って新年会。IWAMOTO行きつけ、地元二丁目の名店「安芸」へ向かう。
総勢十六人の若き青年経営者ばかりの楽しき飲み会は、ふぐ鍋を囲んで大いに盛り上がる!
二次会は、そのままの大勢で役者をやっている深見ちゃんの店「G・sBAR」へ繰り出す。
さらに、三次会へは四人で参加。ダウンタンウンブギウギバンドのドラムス、誠さんの店でレコード三昧の音楽漬けでサントリーホワイトをがぶ飲み。
結局四次会はIWAMOTO家になだれ込み三時過ぎまで大騒ぎであります!!

翌日火曜日は、午後から密造工場へ出社。

水曜日は、神戸へ親友「まっちゃん」の社長就任祝いに駆けつける。
会社の43期経営発表会に参加させていただき、その後のパーティーを経て久しぶりの三宮へ。
鯨鍋を頂いてから、結局3件はしご酒して12時過ぎにホテルへ戻りましたが、どうしてもラーメンが食したくなる悲しき性に負けて、和歌山ラーメンを食す。意外な程に美味かったが、無念にも場所と店名を忘れる。

せっかくの関西出張であります。やっぱり江戸の次に好きな場所「京都」へ行こう!!ということで翌日は早起きして着物に着替えて京の街へ移動。
いつもお願いするMKタクシーに乗り込み「遠くから見えた親戚をご案内するとしたら何処へ??」と聞くことにしている。
案内していただいたのは東福寺 光明院別当。
ここは、JRのキャンペーン「そうだ京都へ行こう」のポスターにもなった素晴らしい庭を持つ小さな寺院。良い天気の元、日当たりの良い廊下に座り人気のないお庭を30分以上眺めていました。
枯山水の白と緑のコントラストが織りなす美しい庭に点在する石。
限られた山際の空間に位置する小宇宙のような箱庭。紅葉に季節に改めて訪ねたいと思いましたが、観光客だらけになっているようで人が多すぎる時期を嫌うかのような立て看板が、こない方が良いですよと物語っているようでした・・・。残念です。

2カ所目に訪ねたのが天皇家ゆかりの御寺であり、昭和30年代までは一般人に公開されていなかった東山区の「総本山 御寺 泉涌寺」を訪ねました。
現代・過去・未来を表した「三尊仏」と、舎利殿と霊明電は大変に美しい建築物で天皇家にのみ許されていた贅の限りを尽くした伽藍に囲まれて、遠きいにしえに思いをはせるのは本当に愉しいことです。お隣にある泉涌寺の別院を訪ねると、小さな茶室で御抹茶をいただけるとのことで、天皇家敷地内にある茶室にてお庭を眺めながら御抹茶を一人いただく・・・・・。
何やら大石内蔵助とも関わりの深かった茶室とのことで、身が引き締まる。
しばし東山区の近隣の小さな寺院を訪ねながら、山を下りる。
まだ明るい祇園へ出向いて馴染みの「橙」を久しぶりに訪ねるがあいにくお休みで、近所を散策。
すると御茶屋の並ぶ街並みに一軒のギャラリーを発見。
元々は代々続いていた御茶屋さんだったそうだが、ギャラリーのオーナーのご婦人が水商売ではない仕事をこの場所でしたいと思い立ちつくったギャラリーでは、アンティークのチョコレート型から型取りしたキューピー人形の焼き物を並べていました。
しばし、美しいギャラリーの中庭がある建物の事や色々な事柄に話が咲きとても楽しいひとときでした。素敵なギャラリーですの京都へお越しの方は是非寄ってみてください!!
場所は祇園の一番華やかな通り「花見小路」に面する、夢空間「祇園 小西」さんのご案内でした。

夕刻近くなり、京都の林先輩に伴われて夜の京都へ出かける。
京都の御出汁が利いた鴨川沿いのおでん屋さん「蛸長」へでかける。
関東ではお目にかかれぬネタで楽しむ。「レンコン、海老芋、蛸、湯葉、葱鮪、蕗・・」大変によいお味でございました。

二件目は和製オーソンウエルズのような風貌のマスターがやっているお洒落なBAR「銀水」へ!!
鴨川沿いのカウンターBARで楽しく飲んでから次へ移動!!

三件目は生バンドのお店「セレクティッド ラポー」
今回が三度目で外国人のシンガーに圧倒された後で一曲唄うのですが、それはそれはもう緊張してしまってあがってしまって・・・。今回もリベンジのつもりで挑みましたが自己採点でも60点ぐらいというていたらく。いやはや参りました。降参です恐るべしラポーパワー!!
名物のカツサンドも健在で、それはそれは美味でありまして、カツサンドの頂点に君臨するカツ王!とよぶにふさわしい。うまかったな~こちらも降参です・・・・。

そのあとは結構酔っぱらいながらスナック1軒とラウンジ1軒で、もう京都飲み尽くした感じであります。祇園のホテルでグデグデにて襦袢のまま倒れ込むように熟睡してました。

京都は「ようおこしやす~」という優しくて優雅な響きの奥に潜む強烈なパワーで人々を魅了し続けます・・・。恐ろしくもあり妖しくもあり、何よりも引きつけられる魅力に満ちあふれています。

午後に東京へ戻り、つなぎに着替えて車検納車のため密造工場から埼玉へ。
昨日も山でJEEPをシコシコ造っていました。どえらく美しい仕上がりっぷりで、ゆっくりですが大夫出来てきましたよ~!!
いやはや、もうやり過ぎってくらい頑張っています!!

さてさてIWAMOTOも充電完了です!!大いに働きまっせ~!!

超長文ご愛読感謝です







スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

もしや15日は!

岩本さん、京都に居てたんですか??
そしたら、かなりのニヤミスですよ!!!
その日は知恩寺にて、早朝から夕方まで手づくり市に参加してました。
京都、良いですよね~僕も好きです。


あと、葉書を送ったのですが、年賀状のお礼が遅くなってすみません!

では、また。

ニアミス

うひょ~京都にいたのですか~??全くもってビックリであります!
冬の京都は特に大好きです。青年会議所に入っていた30代は毎年出かけていました。
一人でMKタクシーに乗ってお寺巡りするのが大好きであります・・・・。オヤジだな~。
プロフィール

岩本雄次

Author:岩本雄次
まいど!!
岩本モータース代表
岩本雄次のブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
以前の独学独舌
移転前の独学独舌は
→こちら
でご覧になれます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。