FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワモトのよろこび970回

いず1
いず2
いず3
いず3
いず4
いず5
いず6
いず7
いず8
いず9
いず10
朝~だ夜明け~だ~!AM5:00に頑張って起床して、5:28分に下へ降りてみるとジャストインタイムにて美しいSUMI君のJ37が我が家前に滑り込んできました!!
売約済みになってしまったIWAMOTOの愛車兼デモカーのレッドライフガード号、納車前最後の勇士を飾るべくフルオープンにて出発!!
目指すは、伊豆は昭和の香りがプンプンとする「伊豆サイクルセンター」。
途中、ヨコハマ港北のサービスエリアにてMurataさんもインジェクションUAZVANにて合流し、3台にて東名高速にて沼津へGO!!
頑張ってサービスエリアまではウインド倒してカッ飛んでいたのですが、半袖じゃ寒くなってきたのでウインドー上げましたが、標高の高い場所ではグングン気温が下がってきてサブイボが・・・。
朝7時の10分遅れにて沼津インター到着にて、ジープ業界の魚君ことカジ君のJ27が合流し、4台のコンボイにてサイクルセンターを目指す!!
美しいジープとUAZ君をミラーで眺めながらのドライブは、この車に関わってきたことに対する歓びに包まれながらの至極の時間でありました・・・。名品名機に携われることの幸せを噛み締めてしまいました。

さて、1日目はあまり来場もなく少々寂しげな印象のイベントではありました。
夕刻近く、積載車でカズ君と日帰り組のキラキラJ57のSimaちゃんも到着し閉会まで土曜日を楽しみました!!
閉会後は戸田の金PAPAの宿「和風ペンション あしがら」へ移動!!
伊豆・戸田の名物「手長エビ」をはじめとする新鮮な魚介類に皆で大喜びの楽しい宴となりました。
みんな前日の睡眠が3時間ぐらいだったのに、食後は金PAPAさんも交えてホントに楽しそうでした。
星を見に外へ出て、川ッペリに腰を下ろして一服して空を見上げていたら「寝てました」・・・・。
カズ君と金PAPAさんに起こされて布団敷いて就寝・・・・・・。
Murata君、怪獣みたいなイビキだったようですんませんでした。

さて、朝食後9:30に間に合うようにスタートしたのですが途中で給油したり渋滞にはまったりして結局20分くらい遅刻してしまい、5キロのロードコースを激走して会場に入る!!UAZ君をドライブしていたのですが、かなりカッ飛んでコースを楽しませていただきました。
11:15分からは、CCV石川軍団も世界&日本の旧車・名車の後からコースイン!!
IWAMOTOもレッドライフガード号にてコースイン!!
1周5キロのコースを心ゆくまで堪能させていただきました。コースを走るストレートを全開で駆け抜ける時のカメラファインダーが一斉にこちらをとらえようと動く!!本当に楽しかったです。

展示ブースにも、大勢の方が見えてくださいましたがユーノスロードスターの産みの父とも呼ばれているタチバナさんが3年前のオートサロンに引き続君に立ち寄ってくださった!!
車に情熱を持っている人が、UAZに興味を持ってくださることは本当に嬉しい限りであります。
数多くの個性豊かな車達が集まっていたが、気になるのはBMWの3輪車イセッタ、初代コスモ、ちょっとサプライズだったのが、初代のアコードハッチバック!!
目立たない車だと当時から鼻もかけたことがなかったのですが、ボディーラインが美しくて特にリヤビューからの流れるような曲線重視の造形美には本当に驚かされてしまいました。
例えると、クラスで眼鏡をかけて目立たなかった真面目ッ子が、数年後の大学時代に再会したら偉く美人になっていたって感じで、珍しく後ろ姿でノックアウトされました!!
キャド、コンピューターで作る車はみんな同じような形で、設計者の思いやお国柄などが反映されなくなって自動車好きがどんどん減ってきてしまっている現在に拍車をかけているように思える。
メーカーは今一度原点に立ち返って、ただただ多く作ることに主眼を置くのではなくもっと1台1台を大切に作るような日本独自の考え方にシフトしないと、この先アメリカの巨大メーカーと同じような運命をたどるのではないかと思うのですが・・・・。
そんなことを考えさせられた2日間でした。

CCVの石川さんお誘いいただきましてありがとうございました!!感謝です!!

さて本日のIWAMOTO写真館は・・・・
1・2枚目:東名高速にて、左手でバックミラーにカメラのファインダーを映しながら右手でハンドルを握り締めながら必死で写したカットです。かなり揺れるので難しいのであります。
3・4枚目:美しい芝生の上に整列するCCV軍団&IWAMOTOブース!!
5枚目:UAZくんホームストレートを全開で駆け抜ける歓びの図。
6&7枚目:IWAMOTOとJEEP!7枚目の台詞は「俺この味すきだよ・・・・・」
8枚目はUAZを立花氏に説明するIWAMOTOの図であります。「新型ハイエースも下取りしますよ~」などとトンでもないことを云っておる店主。
9・10枚目:会場に素敵な女性オーナーがドライブして東京から自走でやってきたイセッタ君とUAZ君そして、IWAMOTOの男セッタ。
実はこの2台は1958年に販売されていた同級生ともいえる存在ですが、方や新車なのが面白い。
ロシアと西ドイツのカップルであります・・・・。ほのぼのコンビですな~!!
スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩本雄次

Author:岩本雄次
まいど!!
岩本モータース代表
岩本雄次のブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
以前の独学独舌
移転前の独学独舌は
→こちら
でご覧になれます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。