スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワモトのよろこび979回

ふじ1
富士山登頂

13回目にして、本当に厳しい富士山でした。
今も北海道で強い風で10人が死亡したニュースをやっていますが、本当に涙が出る思いでした。

登りはじめは些程でもなかったのですが、夕刻になるにつれて気温がグングン下がり始め恒例の8合目に1日だけオープンする雲海を眼下に眺めて飲めるオープンエアーラウンジ「クラブ富士」さんで飲んでいると風が強くなってきました。
今年は初めて日本の履き物である「地下足袋」で往復登ってみようと決めていたIWAMOTOも、だぼシャツ&新宿2丁目青年部応援組織の半纏着込んで下にカッパを着込んでいたのですが偉く寒くなっちゃって、山小屋内に途中で移動して飲んでいたのでした。
晩ご飯のカレーライスを食べたのですが、前日までの寝不足気味な日々の付けもあって寒くて眠くて食後間もなく布団に潜り込んでしまいました。
しかしながら、風は一向に収まるどころか真夜中から明け方にかけてさらに強まって山小屋の壁にもの凄い音を立ててぶつかってきているのでいったん起きてしまうと寝付けなくなってしまう程に強烈でした。

寝不足のためか、初の高山病的な頭痛も起こり始めて2日酔いと相まって朝起きても最悪のコンディションでしたが、味噌汁とお茶だけしか頂けないため、みんなより少し先にゆっくり行きますと断って宿をスタート。
5合目から続けていたのガラス破片拾いをしながら少し上がったところで、お茶と味噌汁一気に吐き戻してしまいましたが、折から吹き付ける強い横風のため全て霧となって散ってしまった程で吐いた形跡すら残っていないような有様でした。
しかし、吐いてしまったことで結構楽になり、再びガラス片を拾いながらゆっくりと登って行きましたが山頂に近づくほどに風が強まり、加えて温度も下がり体温が徐々に奪われていくような寒さに襲われ始めます。

停まってしまうとさらに体温が低下しそうな程に風が強いため、ゆっくりと足だけは動かし続け山頂を目指します。
9合目を過ぎる頃には霧で目前の視界が開けず、外気3度ぐらいでしたが宿に軍手を忘れてきてしまった事が心底悔やまれる程に吹き飛ばされそうなぐらい強い風が吹き凍傷ってきっとこんな状態が長く続くとなってしまうのだろうな~などとかなりひどい状況の中でぼんやりと考えたりするモノの現実はボンヤリしていると体ごと飛ばされてしまいそう。
登山道の脇にある鎖を掴んだり、5合目で買った金剛棒で風に逆らったりしながら漸く行くと「あと山頂まで200メートル」の看板が目に入るが、寒くて厳しくて何でこんなに苦しんだー!!と風に向かって叫びチョビット涙がちょっと出た。
前方に途中で追い抜いていった相棒の「石ちゃん」の姿が見えて「兄貴山頂ですよ~!!」と声がかかったときには感無量で、「ウオ~やったぜ~」と石ちゃんと雄叫びを鳥居の下で上げていました。
小雪も混じる嵐の中で、山小屋に入った時には暫く動けませんでした。
お約束の日本一上手いインスタントラーメンを一気に食べたらやっと人心地ついたので、山頂神社へ向かい何とか今年も登頂できたことにお礼をするためお参りして、お札を買ってから下山の途につく。
が、いつもなら8合目ぐらいまでで天候が回復して気温も暖かくなってくるのですが、今年は5合目まで風は強いままで最後まで苦しかった・・・・。
昼前に下山して、一番近い温泉にみんなで飛び込んだときには、さっきまでの苦しい状態がまるで嘘のようであり山頂手前では2度と登らない!!とも思ったが達成感は今までに感じたことがない程に幸福であり、先程まで「六根清浄」を唱えながら来た道程が懐かしくさえ思えた。

夕刻、帰京し地元太宗寺で行われている盆踊りを手伝いに着物に着替えて出かける。
あ~地元に戻ってきたんだーという感覚と共に、死者を弔う早めなお江戸のお盆がとても愛おしく感じられたのでありました。
またこの1年一生懸命に頑張って46歳になった自分に鞭打って再び富士山を目指したいと心新たにしている次第であります。生きている今日に感謝であります。合掌

本日のIWAMOTO写真館は
これから登るぞ~!!とまだまだ元気な今回のツアーメンバー!!このあとに苦行が待ち受けているとはまだ知らぬ皆さん良いお顔しております。
ちなみにこの日の晩に、この5合目駐車場近くで強風による1メートル大の落石がキャンピングカーを直撃して亡くなった方がでたのです。見知らぬ方ではありますが、何かのご縁があったように思えてなりません。ご冥福お祈りいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岩本雄次

Author:岩本雄次
まいど!!
岩本モータース代表
岩本雄次のブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
以前の独学独舌
移転前の独学独舌は
→こちら
でご覧になれます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。